gamila

送料全国一律700円。4,000円以上ご購入で送料無料

転売商品についてのご注意 詳しくはこちら >

6月入荷品 完売のお知らせ 詳しくはこちら >

乾燥肌・敏感肌・混合肌おすすめの洗顔石鹼で水分・皮脂バランスを整える!ガミラシークレットが叶える美肌づくり

健康的で清潔な肌を育てるために、欠かせないのがスキンケア習慣。そのベースを整える重要な始まりが「洗顔」です。

そのため、朝晩の洗顔時に使用する石鹸にこだわりたい方は少なくありません!

ですが、当然ながら肌タイプは人それぞれ。乾燥肌や敏感肌、混合肌の方など、肌の特性によって洗顔石鹼との相性の良しあしが異なるのなら、結局どの石鹸を選べばよいのか悩んでしまいますよね。

そこで、自身の肌の特性に合う石鹸選びに困っている方のために、「乾燥肌、敏感肌、混合肌」のどの肌タイプでも肌状態が整い滑らかになる「Gamila Secret(ガミラシークレット)」の石鹸のひみつをご紹介します!

Gamila Secret(ガミラシークレット)石鹸は植物由来100%

「Gamila Secret(ガミラシークレット)」とは、その名の通り、ガミラ・ジアーという1人の女性が、植物の力がみなぎるイスラエル北部のガリラヤ地方で30年以上かけて生み出した究極の石鹸。

その土地に伝える植物療法の知識と技術をベースに、ガミラの独学と実践による試行錯誤の末に完成した秘密のレシピをもとに、世界中で愛用されている現在もなお、素材の下準備からすべて丁寧に手作りされています。

Gamila Secretの石鹸の素材(原材料)は100%植物由来であり、オリーブオイルやシア脂油など、ガミラ本人が厳しく選び抜いた20種類にも及ぶ良質なハーブや植物オイルをバランスよく配合。

また植物のどの部分を使用し、どのような工程でエキスを抽出したり調合したりすれば植物が持つ効能を最大限に活かすことができるのか、長年の研究によって見出された製法は、ガミラとその家族のみしか知らないほど「最高のレシピ」なのです。

なお、植物素材にこだわっているため、当然ながら合成香料、着色料、合成界面活性剤、パラベンは不使用。毎日顔だけでなく体にも使える、良質な素材だけで仕上がっています。

乾燥肌、敏感肌、混合肌におすすめの石鹸の特徴

では、どうしてGamila Secretが「乾燥肌、敏感肌、混合肌」のどの肌タイプの方にもおすすめできるのか詳しく見ていく前に、肌タイプ別にどのような石鹸が洗顔におすすめなのかご説明します。

【乾燥肌・敏感肌におすすめの石鹸成分】

まず乾燥肌(ドライスキン)とは、肌に含まれる水分と皮脂が不足した肌状態を指します。

肌の一番上の層「角質層」にあるアミノ酸などの保湿成分「天然保湿因子(NNF)」や、保水成分セラミドを代表とする「脂肪間脂質」が減少し、肌表面を覆う皮脂膜も不十分なため、肌内部の水分が蒸発し乾燥スパイラルに陥っているのです。

敏感肌(乾燥性敏感肌)の多くも、肌内部の水分不足によって角質層がもろくなっており、バリア機能を司る皮脂膜までも正常に働かないために、外部刺激から肌が守られにくくなっている状態と言えます。

そのため、乾燥肌・敏感肌のお悩みとして、洗顔後のツッパリ感やカサカサ・ゴワゴワ感が挙げられるでしょう。

そこで、石鹸を選ぶ上で注意していただきたいのが、「合成界面活性剤」の有無です。

石鹸や洗剤には、油分と水分など異質の物質を混ざり合うようにする界面活性剤が含まれています。ですがこの界面活性剤には「合成」と「天然」の2種類があり、「合成界面活性剤」は石油由来の化学合成成分を指します。

天然由来の界面活性剤と比べて、合成界面活性剤は油分を取り除く力が強いため、肌に使用すると必要な皮脂まで取り除いてしまうリスクが高まります。そのため、乾燥肌や敏感肌の方が、合成界面活性剤が含まれる石鹸で洗顔をすると、さらなる乾燥や刺激を与えてしまうことになるのです。

さらには、洗顔をしつつ不足しがちな潤いを与えることも、乾燥肌・敏感肌の方には必要です。そのため、配合成分自体に肌を保護し、肌の調子を整えて水分・油分のバランスを整える効果があるものを選ぶようにしましょう。

【混合肌におすすめの石鹸成分】

次に、混合肌の場合を見ていきましょう。

混合肌とは、額から鼻にかけてのTゾーンは皮脂浮きがしやすく、目・口周りや頬は特にべとつかない、もしくは乾燥気味、の肌状態を指します。

このように、部位によって皮脂量に差異があるのは、生まれつきというケースもあるものの、多くは外部環境の影響やホルモンバランスの乱れなどにより、引き起こされていると考えられます。

また、Tゾーンの皮脂量を抑えたいために、重点的に洗浄力の強い洗顔料などでゴシゴシとこすり洗いをしていると、刺激や乾燥から肌を守るためにさらに皮脂が過剰分泌されているかもしれません。これは脂性肌の方にも当てはまりますが、洗顔によって過剰な皮脂分泌を自ら招いている可能性があるのです。

そこで、このようなリスクを避けて肌全体の水分と皮脂のバランスを整えるためには、まずは乾燥肌と同じく「皮脂を取り過ぎない」ように配慮された、合成界面活性剤不使用の石鹸を選ぶことが重要です。

さらには、「泡切れの良い」石鹸を選ぶようにしましょう。というのも、混合肌(脂性肌の方も含む)は、乾燥部分よりも皮脂過多部分のほうを気にしてしまうため、少しでもべたつきが残ると何度も洗ってしまう傾向にあります。

そのため、洗顔後の肌表面はすっきり、かつ肌内部はしっとりと水分・油分のバランスが取れた洗い上がりの石鹸をおすすめします。

Gamila Secretがすべての肌タイプにおすすめできる理由

では、Gamila Secretの石鹸が乾燥肌、敏感肌、混合肌という、一見性質が異なるどの肌タイプの方にもおすすめできるのは、どうしてでしょうか。

【ポイント1.合成界面活性剤不使用】

先述したように、乾燥肌、敏感肌、混合肌に共通する注意点は、洗顔によって必要な皮脂までも取り過ぎてしまわないことです。そのためには、「合成界面活性剤が含まれていない」ことがポイントになります。

Gamila Secretは100%植物成分で作られているため、合成界面活性剤は配合されていません。

そのため、これまで合成界面活性剤配合の洗顔料を使用されていた方が、初めてGamila Secretの石鹸をお使いになると、泡立ちがあまり良くないように感じられる場合もあります。

ですが、Gamila Secretには肌の負担になるような合成化学物質が無添加なため、その優しさは植物由来の美容成分を直接肌に塗るように伸ばして使用できるほど。不純物が少ないため水に溶けやすく、ゴシゴシこする必要がなく、すっきりとすすぐことができます。

なお、泡立てネットをご使用になれば、十分に濃密な泡を作り出せるので、泡洗顔も楽しめます。

【ポイント2.天然の美容成分が豊富】

さらには、Gamila Secretの石鹸素材として使用されている植物オイルやハーブは、古来より重宝されてきた上質の天然美肌成分のみ。

たとえば、全成分の約80%を占めるガミラこだわりのオリーブ果実油(手摘みのエキストラヴァージンオリーブオイル)は、必須ミネラルやビタミンの宝庫であり、外部刺激で傷みやすい肌に栄養を与えて健やかに育てます。

アーモンド油もまた、栄養素が詰まっており、保湿効果の高さから全身のマッサージオイルとしても活用されている植物オイルです。

ゲッケイジュ果実油(ローレルオイル)は、希少品の高級オイル。保湿効果に優れ、肌を清浄にするため抗炎症効果などがあるとされています。

さらに、ココナッツから採取されるヤシ油(ココナッツオイル)は、抗酸化作用の高いビタミンEやラウリン酸(母乳にも含まれる抗菌成分)などが多く、肌の水分量を改善する効果があります。

また、Gamila Secretの石鹸には、「オリジナル」以外に「スペアミント」「ラベンダー」「ゼラニウム」「ローズマリー」の4種があり、それぞれにプラスされている精油(エッセンシャルオイル)が肌荒れを防いだりハリ・ツヤを与えたりと、さらなる美肌効果と香りの癒し効果を高めているのです!

Gamila Secretの石鹸に使われているこれらの植物素材が、乾燥肌、敏感肌、混合肌などに関わらず、肌本来の水分と皮脂のバランスを整え、洗うたびに健康的で滑らかな美肌へと導くからこそ、全肌タイプに共通しておすすめできるのですね。

Gamila Secretの石鹸で潤い美肌づくりを!

かさつく、ひりつく、部分的にべたつく……。このような乾燥肌、敏感肌、混合肌のお悩みを長年抱えている方こそ、洗顔からスキンケアを見直してみてはいかがでしょうか。

100%植物素材、かつ数か月かけて熟成される手作りのGamila Secretの石鹸なら、洗顔するだけで植物が持つ美肌パワーを存分に味方につけることができますよ。

少しでも肌トラブルを改善し、潤いと透明感のある肌を叶えたいなら、世界中で愛されているGamila Secretの石鹸をぜひお試しください!

数量限定
ガミラシークレット フェイスオイル ワイルドローズ5mL 1,320円(税込)
WEB限定
ガミラシークレット ミニバー3P 欠品中 2,860円(税込)
ガミラシークレット オリジナル ソープ 欠品中 2,530円(税込)
送料無料
ガミラシークレット フェイスオイルワイルドローズ 10,450円(税込)
ガミラシークレット フットバーム 3,630円(税込)

PICK UP

定期コース新規お申し込み受付終了のお知らせ >

ページトップへ